バスターミナル

スリッパは必要

高速バスには、スリッパは必ず持っていくようにしましょう。ブランケットやアイマスクは、必要に応じて持っていくようにしましょう。最近は様々なサービスや仕様が施されているので、快適なバス移動ができます。

この記事の続きを読む

桜と橋

宿泊先への予約

旅行をする際、一泊以上する場合は宿泊先を用意しておく必要があります。宿泊先のホテルや旅館には、旅行に出る前に前もって宿泊予約を取っておきましょう。パック料金やWEB特典を利用することで安くなる場合もあります。

この記事の続きを読む

きれいな紅葉

イチゴ狩りのトレンド

イチゴ狩りのトレンドといえばイチゴ狩りで採ってきたイチゴを直接ジャムなどに加工できる体験が可能なサービスでしょう。どこでも行なっているわけではないので訪れる時は事前の下調べが必要になります。

この記事の続きを読む

金色のバス

ゆったり気分

2台のバス

高速バスというと、東京から大阪など長距離を移動するのにとても便利です。お値段もリーズナブルに抑えられるので、節約することができます。 近年では、高速バスは色々なサービスが充実していますが、特に女性専用車両のサービスが話題です。たとえば、ロータリーエアサービスでは、女性用に広くてきれいな化粧室付バスがあります。これは、車両の最後部座席横1列分のスペースを利用して作られています。日本初導入のもので、ゆったりと寛ぐことができます。 その他に平成エンタプライズでは、プライベート空間を確保するため、席の間にカーテンが装備されています。完全なプライベート空間となるので、周りの視線を気にせず快適に寛げます。また、低反発シートを採用しているので、長距離移動も苦にはならないです。

高速バスに乗車した場合、いくつかの注意点があります。まず1つは、乗車中は必ず、携帯電話はマナーモードにしておくことです。車内で通話をすると、周りのお客さんに騒音で迷惑になります。なので、周りの人への配慮が大切です。その他にも、同じ理由で音楽プレーヤー、ゲーム機の使用についても控えた方が良いです。 その他の注意点は、高速バスではエコノミー症候群にならないように配慮することです。長時間、同じ姿勢で座っていると、体質によって足部の静脈に血のかたまりができる場合があります。エコノミー症候群を防ぐには、適度な水分補給、足をこまめに動かすなどの対策が必要です。また、衣類は体を締めつけない、ゆったりしたものを選ぶといいです。